« 2007年11月 | トップページ

2007年12月の1件の記事

92回のレッスン

Imgp0780 

ブログの更新もままならないまま、年末になってしまいました。
今年1年間、バレエに通った回数は92回
8月9月のお休みがなければ100回は超えてたのに残念です(T.T)

それでも、92回もレッスンに通えたってすごいなぁと思います。たかが92回、されど92回です。この92回のレッスンで出来るようになったこともたくさんあって、去年よりは少しだけ進歩しました。反面、まだ克服できないこともたくさんあって、これは来年の課題ということでまた持ち越しです。

ピルエットがずいぶん安定してきたおかげで(といってもまだ1回)、両脚ターンはかなり連続して回れるようになりました。あんなに目が廻っていたのに、今は終わってふらふら~にはならなくなりました。すごい進歩!!
最近、シェネをスタジオの端から端までやりました。これは当然目が廻ります(笑)肩先に両手を置いてテンポよく重心を右足左足右足左足と移動させていく練習からやったのですが、実にテンポが悪すぎっ!だから、目が廻るんですよね。それに、早いとちゃんと見てるつもりの目標点が本当はちゃんと見てないというか・・・。うまく説明できないんですが、そういうことありませんか?そこを見てるつもりなのに、ちゃんと意識が入ってないと見てない状態になってるんです。うーん、いったい私はどこを何を見てるんでしょう?(笑)なので、最近は心の中でスタジオの壁に貼ってある番号を言いながら進んでます。これはかなりいい効果があるようです。

ところで、ポワントのお話ですが、土曜日のK先生(大先生の娘さん)が『来年から少しずつポワントを履いていきましょう』と言ってくれたのです。
ところが、この11月12月、私のいってるクラスの生徒さんたちはみんな忙しかったのか4人とか5人の出席。しかも、まだ1年も経っていない人たちばかりでした。さすがにこの状態ではポワント履く人とまだの人とを同じレッスンの中でグループ分けすることは出来ないと思います。先生は合同のレッスンは全員でやり、後半、グループ分けをしたレッスンでポワントを履かせてくれようとしていたみたいなんですが。

なので、まだ私のポワントは先になりそうです。

もともと「いつか履けるのでしょうか?」から始まったことなので、「履かせてもらえる」ということがわかっただけでいいのですが、話がどんどん進み、「今すぐ履きたい!」になってしまったので、それはそれで結構楽しみにはしていたのですが、まだ早いということで我慢ですね。

今年のレッスンは22日に終了。来年は12日からです。とっても休みが長いので体が硬くならないようにストレッチは頑張ってやります。毎日。。。いや、2日に一度。。。たぶん3日に一度かな *^-^*



今年も1年ありがとうございました。
皆様、よい年末、年始をお過ごしください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ