« 尾てい骨にとほほ。。。 | トップページ | こういう場合ってどうします? »

バレエが出来るしあわせ~2週間ぶりのレッスン

今日は2週間ぶりにレッスンに行けました。
尾てい骨の痛みはまだ少しあるけれど、カエル足のストレッチをのぞけばひどく痛むというほどではなかったので、やれるとこだけやればいいやという気持ちで参加。


たった2週間なのに、とっても久しぶりな感じがした。
踊れるってやっぱり楽しい♪動けるってやっぱり気持ちいい♪


カルチャーとホームの二本立てはさすがに厳しいと思ったので、ホームのレッスンだけ。
体験の人が2人いて、ゆっくりなペースでやってもらえたのもよかったかも。
終わったあと、入会についての説明を受けていた体験のひとりが『周りの人と比べて自分がものすごくみっともなくて。。。』と言ってるのが聞こえた。


(*'-')o(*,",)oウンウン 大いに頷いてた私。
私も半年前は周りの人が金色に輝いてみえましたから~。
そして、自分のあたふたした動きがものすごくみっともなく思えたものだ。
今だってもちろんみっともないですが、あの時よりはマシだなって思える。
だから、『大丈夫ですよ~!』って心の中で呟いてました。届いたかな?(笑)
最初は周りがものすごく上手に思えるし、自分だけが場違いな気がするけど、それはいつかだんだんと消えていく。
なんていうのかな~気にならなくなるし、比べようとか思わなくなる。
もちろん上手な人は目に入るけど、『あんな風に早くなりたいな』という目標になるぐらいだから。


今、思うこと!
遅くてもやらないよりはまし。better late than never 
なのです。


**本日の苦難**
カエル足でのストレッチ


↑これって実際にはなんていう名前なんでしょ?
足の裏と裏をあわせて両脚を床にばたばたさせるやつ。
たぶん、みんな教室でやってるはず。
何故か前屈のストレッチでは痛くないのに、この足だけのストレッチが痛い。
私はこのストレッチだけが唯一得意でぺたりと床に足がつくし、
身体もこのままの形で床にぺたり出来てたのに。。。
今は痛くてできませーん (/ヘ ̄、)グスン


発表会の出席申し込み締め切りはもう間近だよ~まだお財布と相談している(増えるわけじゃないのに)私に応援ポチッとよろしくお願いしますBanner_04

|

« 尾てい骨にとほほ。。。 | トップページ | こういう場合ってどうします? »

バレエつれづれ日記」カテゴリの記事

コメント

**イーラチカさんへ**

はい。尾てい骨痛めたのはかなり痛かったです。(笑)
でも、レッスンは復活できたのですっごく嬉しいです。ありがとう♪

やらないのもストレスたまるし、やっていてちょっと気になっちゃうのもストレスたまるし大変。
ただ、2週間あいちゃうとさすがに気持ちの焦りがストレスになっちゃったみたいでやれるところだけっていうつもりで頑張ってきました。

投稿: maria to イーラチカさん | 2006年11月13日 (月) 12:43

**あずさんへ**

そう!気になるところがひとつでもあると
思い切り動かせないのです。ストレッチもそうだし。
おまけに普段の生活の中でもなーんか、微妙にかばってしまうんで痛くない方まで痛くなってきたりして困るのですよ。

最初は早く治さなきゃって思ってたけど、開き直って焦らずって思えるようになったのが
かえってよかったみたいです。
あとちょっとかなぁ~。

better late than never 何をするにも遅すぎることはないっていうことですね。

投稿: maria to あずさん | 2006年11月13日 (月) 12:37

尾てい骨のこと知りませんでした。

でも、一番新しい記事だとレッスンも
なんとか復活できたということ、、
よかったですね!!!

まだまだ本調子じゃないと思いますので、
逆にストレスたまっちゃうかもしれませんが、
ほどほどにがんばってください!

投稿: イーラチカ | 2006年11月13日 (月) 12:36

**つなさらださんへ**

あれま。本当にあっさりした名前で。。。
確かに股関節のストレッチだけどね。
広すぎる意味だよね。先生もあえていわないし何だろう?

投稿: maria to つなさらださん | 2006年11月13日 (月) 12:33

私も尾てい骨傷めたことあります。ポアントで転んで、直に床に激突、、骨がぶつかる音がして周りにいた子たちがびっくりしていました。
それから、(*--)ヾ( ̄▽ ̄*) ナデナデしてレッスンは最後まで
続けたのですが、時間が経つほどに傷んできてね。
気になるところがあると思い切り踊れないから欲求不満になるけれど、必ず治るし、焦らないでね♪better late than never,,
良い言葉ですね♪

投稿: あず | 2006年11月13日 (月) 06:27

カエル足のストレッチ、本当になんていうのでしょうね。参考までに、牧阿佐美バレエ団監修の入門書では、「股関節のストレッチ」とあっさり流していました。

投稿: つなさらだ | 2006年11月12日 (日) 20:49

**katsuraさんへ**

そうそう、人にはそれぞれペースがあるから
自分のペースで続けることが一番大事だよね。
遅すぎるってことはないというこの言葉、
とっても好きなのです。

まだ痛みはあるけれど、動かなかった時の痛みよりはよくなったみたい。
心配ありがとうね。

投稿: maria to katsuraさん | 2006年11月12日 (日) 20:36

better late than never、確かにね!
どんなにゆる~い進歩でも、続ければこそ!と思ってまーす。
レッスン後に痛みが増してるなんてことはありませんか?お大事にね♪

投稿: katsura | 2006年11月12日 (日) 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/137253/4155953

この記事へのトラックバック一覧です: バレエが出来るしあわせ~2週間ぶりのレッスン:

« 尾てい骨にとほほ。。。 | トップページ | こういう場合ってどうします? »